ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

ゼクシィ恋結び ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結び、恋結び、パーティ、カウンターの違いと比較。料金やシステム、利用者層について

更新日:


「ゼクシィの出会いサービスってたくさんあるけど違いが分からない。どれがいいの?」

普段職場やプライベートで出会いがない人は多いですよね。だからこそ街コン、婚活パーティ、マッチングアプリなど出会いのサービスが流行ってます。

その1つに結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」のサービスがあります。

しかし、調べると分かりますがゼクシィの婚活サービスっていくつか種類があって違いやどのサービスが自分に向いてるか分かりづらいですよね。

  • ゼクシィ〇〇ってサービス多いけど何が違うの?
  • 恋活や婚活で使ったほうがいいサービスが違うの?
  • 自分の条件でオススメのサービスはどれ?

まーぼーも「違いがわからん!」って思ったので実際に使って調べてみました。今回詳細とタイプ別解説しますね。

ちなみにまーぼーはこの中だと「ゼクシィ縁結び」をメインに使ってます。家でもできる手頃なマッチングアプリが一番手軽で楽だなーと思ったので。

実際いい感じにいいねももらえてます。大手マッチングアプリのペアーズは恋活・婚活に真剣じゃない人もいるし、激戦区です。

逆にゼクシィ縁結びは真剣な人が多いのにライバルが少ない今穴場の状態になってます。

 

 

ゼクシィ出会い・婚活サービスの比較と違い。料金やシステムについて

まずゼクシィ運営の恋活・婚活サービスは「ゼクシィ恋結び」、「ゼクシィ縁結び」、「ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)」、「ゼクシィ縁結びカウンター」の4つがあります。

どのサービスもリクルートのグループ会社、「株式会社リクルートマーケティングパートナーズ」が運営しています。

サービス ゼクシィ恋結び ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結びPARTY ゼクシィ縁結びカウンター
ネットから検索可能 ×
パーティ参加可能 × ×
運営側からの紹介あり × × ×
メイン年齢層 20代 20代~40代 イベントによる
年齢層指定
20代~40代
料金 2000円ほど(女性無料) 3000円ほど(女性も有料) 1回6000円ほど(女性は安い) 1ヶ月30000万円(+入会金あり)
一言で言うと 恋活向けマッチングアプリ 婚活向けマッチングアプリ 婚活パーティ 結婚相談所

4種のサービスの特徴です。

「ネットから検索」はペアーズやOmiaiでおなじみのマッチングアプリ型です。運営サイトから相手を探していいねして、相手もいいねすればメッセージのやりとりできるタイプです。

「パーティ」は20~40人くらいの場に行って、約2時間の間に他の参加者とやりとりするイベントです。

「運営側からの紹介」はゼクシィ側が自分の希望を聞きつつおすすめの人を紹介してくれるサービスです。

  • ゼクシィ恋結び→恋活向けマッチングアプリ。気軽にネットで探したい人向け(20代メイン)
  • ゼクシィ縁結び→婚活向けマッチングアプリ。気軽にネットで探したい人向け(20代~40代メイン)
  • ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)→ゼクシィ版婚活パーティ。対面で相手を知りたい人向け
  • ゼクシィ縁結びカウンター→ゼクシィ版結婚相談所。結婚前提の人だけの場所で婚活したい人向け

ゼクシィの恋活・婚活サービスはこれだけの種類と特徴があります。

ゼクシィ出会いサービスの詳細について

ここからは各サービスの詳細解説をしていきます。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び。違いは女性無料or有料から来る利用者の温度間

zexy-01
「ゼクシィ恋結び」はゼクシィが運営するマッチングアプリです。マッチングアプリと言えばペアーズやOmiaiが有名ですがあれのゼクシィ版と思ってください。

zexy-03
ちなみにこちらの「ゼクシィ縁結び」もゼクシィ運営のマッチング型サービスです。

多分登録前にサービスを調べた人はこの2つ、何が違うの?ってことだと思います。なので比較しながら解説します。

結論から言うと、ゼクシィ恋結びは恋人探し向け、ゼクシィ縁結びは婚活向けとなっています。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの共通点。マッチングアプリであること(検索、プロフィールみる、いいね、マッチング)

まずサイト上で相手を検索していいねして、相手もいいねしてくれたらマッチングとなりメッセージ交換できる。このシステムは同じです。ペアーズやOmiaiなど他のマッチングアプリと同じですね。

で無料会員と有料会員で使用できる機能が違うのですが、内容はゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び共通です。

◆無料会員の機能

  • 検索して相手のプロフィールを見る
  • 相手に「いいね!」をする
  • 「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)
  • マッチング後のメッセージ交換は有料登録後に可能

◆有料会員の機能

  • お相手とのメッセージのやりとり(無制限)
  • 「いいね!」できる回数が60回に回復(有料会員登録直後のみ)
  • 「いいね!」を送れる回数が、毎月60回に増量
  • あなたを検索結果の上位に表示
  • 相手が今もらっている、「いいね!」数がわかる
  • 一部検索機能(趣味・出身地・登録日で探す)
  • 一部並び替え機能(「いいね!」の多い順、新着会 員順、ログイン順)
  • 足あとが5件以上見られる

実際使ってみると分かりますが、見栄えが少し違うだけでできることはほぼ同じなんです!じゃあ何が違うの?という話ですね。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの違い。恋結びは女性無料で気軽な出会い、縁結びは女性有料で婚活メインが多い

一番の違いは登録してる会員の年齢層です。試しに両方のサイトで年代別に検索をしてみました。

サービス名 ゼクシィ恋結び ゼクシィ縁結び
条件指定なし 78756人 56344人
20代 53558人(全体の70%くらい) 22109人(全体の40%くらい)
30代 19565人(全体の25%くらい) 27207人(全体の50%くらい)
40代 3537人(全体の5%くらい) 5981人(全体の10%くらい)

(※まーぼーは男なので女性の人数になります)

ゼクシィ恋結びのメイン利用者層は20代です。その中でも20代前半が多いです。一方ゼクシィ縁結びのメイン利用者層は30代です。

これはゼクシィ恋結びが女性無料、ゼクシィ縁結びが女性有料なのがデカイです。

気軽に出会いたい、友達欲しいという女性は無料のゼクシィ恋結びを選びます。楽に使えるのはいいのですがその分温度感も「出会い」や「遊び」がメインです。婚活向けではない。なので若い人が多い。

一方ゼクシィ縁結びを使う女性は有料でもいいから出会いたい。婚活や真剣な出会いが欲しい、という人がメインです。20代後半から30代が多いですね。

ゼクシィ縁結びは婚活向けサービスが多い

またゼクシィ恋結びになくてゼクシィ縁結びだけにあるサービスがあります。価値観診断と証明書アップロードです。

価値観診断はゼクシィ縁結び登録時に10個ぐらいの質問に答え、あなたの性格や特徴を教えてくれるシステムです。また他の人の価値観診断結果も表示され、相手が自分と相性がいいか教えてくれます。参考程度ですが。

また卒業証明書や収入証明書(源泉徴収票、納税証明書、確定申告書など)を任意にアップロードできます。婚活の場合身元のしっかりした人と出会いたい、という要望があるため提出することで自分の年収などをアピールできるわけです。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの料金比較。ゼクシィ恋結びは女性無料。ゼクシィ縁結びは女性も有料

また男性が有料会員になる際の料金も違いがあります。(最初は無料登録で始められます)

サービス名 ゼクシィ恋結び ゼクシィ縁結び
男性の有料登録 1ヶ月 2,880円

1ヶ月 4,298円
女性の有料登録 0円(初回のみ本人確認手数料で108円) 1ヶ月 4,298円

※価格は税込み

ゼクシィ縁結びの方が婚活向けにサービスが充実しているためか値段が高めです。特に女性はゼクシィ恋結びは無料で最後まで使えますが、ゼクシィ縁結びは男性と同じ料金になっています。

ただ結果的に女性も有料なので「本気で結婚したい」という人が集まりやすくなっています。無料だと「とりあえず登録してみよー」って人が集まりますからね。

ゼクシィ縁結びに登録している人は本気の人が多いです。

実際使ってみた感想。ゼクシィ縁結びの方が本気の人が多く婚活向け

1番気になるのが出会いがあるのか、どういう人がいるのかですよね。

利用者の年代層、値段などから恋活向けか婚活向けの特徴が出ています。

が、まーぼーの個人的な意見ですがゼクシィ縁結びの方が婚活前提で動いている人が多く、真剣な人が多いです

あと写真かわいくて「なぜこの子が登録してるの?」って人が多いのですが、わりかしマッチングします。

【関連記事】まーぼーがゼクシィ縁結びが1番婚活向きだと思う理由。体験談から2chの口コミや評判はあてにならないと思った

ゼクシィ恋結びは女性が無料で使えてしまうため「とりあえず登録しました!」的な人が多いです。なのでいいねやマッチングしても反応が薄いことが多かったです。

また女性が無料なため、男女ともに年齢層が若い人(20代前半)が集まりやすく、結婚前提という人は少ないイメージです。

使える機能は同じでも集まる人の目的、温度感には違いがあります。

  • 本気の人と出会いたい、婚活したいなら→ゼクシィ縁結び
  • とりあえず使ってみたい→ゼクシィ恋結び

ただゼクシィ恋結びも縁結びも両方無料で試せるのでとりあえず両方登録して雰囲気を見てみるのがオススメです。機能に差はないのでゼクシィ恋結びでもゼクシィ縁結びでも婚活できます。

自分はこっちのほうが合っているな・・、って思ったらそのサービスをメインにしたらいいと思います。

 

 

 

 

ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)

zexy-02
ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)はサイト上からパーティや趣味コンに申し込む形式です。

システムは街コンと似てますね。実際リンクバルが運営する街コンジャパンもサイトから街コン申し込むのでそれと同じです。

街コンジャパンと違うのはゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)は街コンをやってなくて、婚活パーティや趣味ベースの婚活パーティがメインであること。

そしてイベントをゼクシィの運営会社であるリクルートの系列会社(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)と婚活パーティで有名なシャンクレールが共同で主催していることです。

婚活パーティの質は運営企業によって天と地ほどの差がある

例えば街コンって昔と比べて行っても出会えない、料理がケータリングでまずい、会場が1店舗しかないなど質が落ちているイベントが増えました。

これは街コンジャパンがいろんな会社のイベントを掲載しているからですね。リンクバル直営のイベントやグルメコンなど一部のイベントは質のレベルも高いです。

でもそうじゃない「人が集まりゃいい系のパーティ業者」が多いのが実態です。悪質な業者が主催する街コンやパーティはイベントの質も集まる人の質も悪いです。

要は街コンジャパン側がイベントの質を見きれてないので粗悪なイベントも掲載されてしまうのです。

  • 男女比が揃ってない(男が8割とか)
  • 呼ばれたから来た系の恋活・婚活に真剣じゃない人が多い
  • 異性と話せない、連絡先交換してもLINEの既読・未読スルー当たり前

その点ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)のイベントはリクルートマーケティングパートナーが直接開催、もしくは婚活パーティの運営歴が長いシャンクレールと共同開催してるのでイベントや出会いの質が高いです。

男女比はキャンセルがない限りほぼ5:5の半々になります。

ペアーズやゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びなどのマッチングアプリはネットで気軽に自分のタイプの人を探せる分、会うまでに時間がかかるデメリットがあります。

いいね→いいねもらう(マッチング)→メッセージやりとり→会う約束

という順序で進みますからね。

ネットでやりとりするより、まずは対面で会って相手を知りたいという人にはパーティの方が向いているかも知れません。

実際にゼクシィ縁結びパーティのサイトをみると分かりますが、パーティ系から一緒にパンを作るなど趣味系・共同作業系の幅広いイベントがあります。価格は大体3000円~6000円前後が多いです。

 

 

ゼクシィ縁結びカウンター

zexy-04
ゼクシィ縁結びカウンターはゼクシィが運営する結婚相談所です。特徴は「リーズナブルな価格」を設定していることです。

結婚相談所に関する悩みで1番多いのが「料金が高くて出会えなかったらどうしよう」です。

某大手結婚相談所では入会金で20万以上、月額も数万でさらに成婚時にも成婚料として10万かかるとこがあります。

成婚料って一体何なんですかね?なんで入会金や月額料金払ってるのに結婚に至ったときにもお金を払うのか・・。

とにかく結婚相談所は「やたらお金がかかる」イメージがあります。実際そんな結婚相談所は多いです。

ゼクシィ縁結びカウンターのプランごとの料金。他の結婚相談所よりかなり安い

ところがゼクシィ縁結びカウンターは初期費用を入会金の3万円のみ。月会費は9,000円~。として、登録料、お見合い料、成婚料をなくしています。

結婚相談所業界の中ではかなり破格の値段といえます。他の結婚相談所だと10万を超えて、高いところは初期費用で20万~30万超えますからね。

ゼクシィ縁結びカウンターのプランは「シンプルプラン」「スタンダードプラン」「プレミアプラン」の3つがあります。

シンプルプラン スタンダードプラン プレミアプラン
入会金 30,000円 30,000円 30,000円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円
検索からのファーストコンタクトお申し込み 10人/月 10人/月 10人/月
紹介からのファーストコンタクトお申し込み - 6人/月 6人/月
ファーストコンタクト成立保証 - - あり(月1件以上)
定期面談 オプション 3カ月に1回 2カ月に1回
電話・メールでの活動サポート あり あり あり

違いは検索した人だけとやりとりできるか、結婚相談所からの紹介も受けられうか、サポートの手厚さですね。

上記以外にも会員になるとゼクシィ縁結びカウンター登録者のみの婚活パーティの参加も可能です。(1回毎に参加費用を払う)

ゼクシィ縁結びカウンターの出会い方

ゼクシィ縁結びカウンターの出会い方は以下の3種類です。

  1. データベースから検索→パソコンやスマートフォンから気軽に検索
  2. マッチングコーディネーターから紹介→マッチングコーディネーターが条件に近い人を紹介。会うかどうかは自分で決められる
  3. 会員の方限定のイベントに参加→会員限定のパーティーやイベントなどに参加

要はゼクシィ縁結びのマッチングアプリとゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)の婚活パーティを組み合わせ、結婚相談所のように運営側からも紹介してれるシステムということです。

ゼクシィ縁結びカウンターを使うにはまず店舗に行ってコンサルタントに相談する必要があります。相談は無料です。ここでアドバイスや自分にあったプランを出してもらえます。婚活できるかも、いい人いるかもって思ったら本登録の流れになります。

相談してみて合わなそうだったら登録する必要はないので、単純に婚活のアドバイスを聞く、という使い方もできます。

ゼクシィ縁結びカウンターの1番のメリット

ゼクシィ縁結びカウンターの1番のメリットは「本気で結婚したい人だけが集まる」ということです。

他のサービス(マッチングサービスやパーティ)だと始めやすい分、参加する人の基準が「今すぐ結婚したい、結婚前提でしか出会わない」である保証はありません。無料だからとりあえず登録してみた、彼氏・彼女探しで結婚は考えてない、友達探し。こういった人も集まってしまいます。

しかし、ゼクシィ縁結びカウンターに登録している人は3万以上の高いお金を払ってまで使ってるわけですから当然前提は「結婚する」状態です。

なので結婚前提の人とだけ出会えるということですね。

実際利用している人からは「ゼクシィ運営のサービスだから安心できる」という理由で入会してる人が多いです。結婚相談所も信用が大事ですからね。

【関連記事】婚活期間4ヶ月で結婚した柳原さん(33歳女性)看護師のゼクシィ縁結びカウンター体験談

ゼクシィの出会い・婚活サービスまとめ

  • ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び(マッチングサービス)→自分の条件にあった人を探したい
  • ゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)(婚活パーティ)→まずは対面で相手を選びたい
  • ゼクシィ縁結びカウンター(結婚相談所)→マッチング型、パーティ、紹介全て使って短期間で結婚したい人向け

各サービスにはそれぞれメリットがあります。自分にあった出合いのサービスを選んで恋活・婚活をしましょう。

ちなみにまーぼーはこの中だと「ゼクシィ縁結び」が1番オススメです。家でもできる手頃なマッチングアプリで、感覚的にペアーズよりも出会いやすいです。

結構いいねももらえてていい感じです。無料で試せますしね。

 

 

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方 「彼女が欲しい」 「結婚相手が欲しい」 それならリアルで出会うのがが一番大切だし早い 親だけでなく友達からもそう言われ、コミュニ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-ゼクシィ恋結び, ゼクシィ縁結び, ゼクシィ縁結びカウンター

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.