ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

婚活 悩み別の出会い方

【彼女欲しい】出会いの場がない人必見。彼女作りきっかけランキング!どこで新しい出会いあるのか方法が一目瞭然

更新日:


「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」
「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」
「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」

当てはまる人いますか?ぶっちゃけまーぼーは全部当てはまってます 汗

  • 大学、バイト、サークル、社会人新人の時の同期、社会人なってから出会った人たち→7割結婚して子どもいる。Facebookで結婚しました!とか子どもできました!とか流れてくる
  • 地方の親に久しぶりに「急に老いたな・・」と痛感する。子ども見せてあげたいなと思う
  • 同年代が結婚しすぎて合コンとか飲み会がない!でも街コンは連絡先交換しても音信不通になるし、婚活パーティはめんどくさい全員との自己紹介が合った上にマッチングしなくて疲れるだけ

こんな感じです。よく友達に「彼女作らないの?結婚したくないの?」って言われるけど

結婚したい!

に決まってます。今回30代男性のまーぼーが今まで試してよかった出会える方法を1つずつ紹介していきます。

なおこの記事は長いので面倒な方は目次をクリックして見たいとこだけ見るのをオススメします。

ちなみにまーぼーのオススメはマッチングアプリです。特にOmiaiとゼクシィ縁結びはいいです。まーぼーも有料で使ってますがここが1番出会えます

 

 

Contents

まーぼーオススメの彼女を作る出会いの場ランキングベスト3!

早速ですがベスト3を紹介します。

※クリックすると記事内の該当箇所に飛びます。

1位はやはりマッチングアプリです。事前に相手の顔やプロフィールが分かるので今日イベント参加したけどいい人いなかった、相手の基本情報をいちいち質問する手間がありません。

一度に沢山会えても情報覚えきれないですしね。自分のペースでやりとりできるのもメリットです。あと街コンやパーティよりも安い。

2位は出会いの定番街コンです。全盛期と比較してマッチングアプリに人気を取られてはいますがリアルで対面で今すぐ出会うなら街コンがやはり強いです。

マッチングアプリは対面で会うまで時間がかかりますからね。デメリットは男性だと1回6000円ぐらいするので高いこと。

3位は意外にも立食タイプの交流パーティです。街コンは着座で常に誰かと話せるのがメリット・・だったのですが、好きな人と話せない。強制連絡先交換タイムがあるため、イベント終了後は連絡が繋がりにくい(他の人も気になる人とやり取りしてるから)というデメリットがあります。

その点立食パーティはイベント内で仲良くならないと連絡先交換できないので、連絡先さえ聞ければ後日の連絡は繋がりやすかったりします。

ちなみに似たイベントに婚活パーティがありますが、これはオススメしません。マッチングしないし見定められてる感半端なくて辛いです。

【友達】即日&無料「SNS(ツイッターやmixi)」でネットで出会う


自分は経験が無いのですが各種SNSを使って出会って付き合った人は多いです。

  • mixi→コミュニティ繋がり→オフ会などから
  • ツイッター→同じ趣味とかで繋がってやりとりして仲良く
  • Facebook→昔の知りあい(小・中・高・大)や知り合いの知り合い繋がりで
  • インスタグラム

SNSの場合趣味など共通点がある人と繋がるケースが多いです。

オススメ度!

出会うまでの時間:1日~1年以上
料金:0円(無料)
異性の温度感:ツイッターの婚活アカ同士でも無い限り普通
メリット:共通点のある人とつながりやすい
デメリット:出会い前提のツールではないので繋がる努力が必要

不特定多数ならツイッター、コミュニティ繋がりならmixiなどですね。

【友達】即日&300円「スタンディングバー」でリアルにナンパで出会う


路上ナンパは敷板が高い。でもお酒入ってる&暗めの雰囲気で声掛けしやすいのが立ち飲みバーです。

  • 銀座・有楽町・新橋「333bar(トリプルスリー)」→1杯333円
  • 銀座・有楽町・新橋「GINZA300BAR(スリーハンドレッドバー)」→1杯300円
  • 恵比寿「パブリックスタンド」→3000円(女性は1000円)飲み放題か3000円6枚チケット
  • その他各地にあるHUB

特に上記のお店は1杯300円~500円でお店に入れてお酒が飲め、ナンパし放題です。お店に来る人は男性も女性もある程度ナンパ想定なので声掛けするにはもってこいです。

オススメ度!

出会うまでの時間:30分~1時間
料金:300円~
異性の温度感:ナンパなので軽めが多い
メリット:気軽&安く異性の友達を増やせる
デメリット:声掛け前提なのでコミュ障には不向き。ある程度の容姿やコミュニケーション能力が必要

ナンパ慣れするのに持って来いです。持ち帰りする人もわりかし見ます。

【友達】即日&1000円「個人フットサル」でスポーツして出会う


社会人の出会いとして社会人サークルに参加できればいいのですが実は東京都内でさえ数少なくて探すのが大変です。

でも個人フットサルはかなり社会人サークル的に参加できます。1回1000円くらいで参加できて20代、30代多い、社会人多い、女性もいると実は出会いの場としてよかったりします。

個人参加フットサルでおすすめは女性も多いAIRI


↑ホームページはちょっとショボい感じですが中身はちゃんとしてます 笑

昔まーぼーがよく参加してたのが「AIRI」という個サルです。ジェクサー主催とか他の個サルだと女性が少ないことが多く、男性9割以上。女性が一人もいないとか結構あります。

AIRIは女性参加率が高く大体2~3割は女性で20代、30代が多いです。渋谷、日本橋開催がメインで、たまに千駄ヶ谷、東陽町でもやってます。料金は確か1000円ほどで初心者歓迎、むしろ強いシュートは禁止だったハズです。

フットサル個人参加 AIRI

オススメ度!

出会うまでの時間:2時間
料金:1000円~
異性の温度感:本来出会い目的で参加しないので低め
メリット:フットサルを一緒にやるので仲良くなりやすい
デメリット:必ず女性がいるとは限らない(逆に女性が男性探すのにはとても良い)

気軽に参加できるのがメリット。

【友達】即日&?円「相席居酒屋」で出会う


相席屋で有名な相席系の居酒屋。いつでも参加可能な着座式街コンと言った感じです。

基本男女ペアで席に座れるので出会いはあります。ただ男性が女性分のお会計代を出すため男性の負担が大きい、とりあえず飲み食べに来た出会い求めてない女性も参加するのがデメリットです。

オススメ度!

出会うまでの時間:1時間~
料金:男性は5000円~、女性は0円~
異性の温度感:出会い欲しい人と飲み食いの差が激しい
メリット:店舗営業なのでいつでも参加可能
デメリット:男性の金銭的負担が大きい

男女混合で席に座れるため出会いはあります。ただ本気度は相手によって全然違います。

【恋愛】即日&4000円「合コン」で少人数で出会う


社会人の定番の合コンです。合コンのやり方は大きく2つあります。

  • 友達もしくは自分主催で合コンする
  • 合コン主催サイトを利用する

友達、自分主催の合コンは言うまでもないと思うので「合コン主催サイト」について説明します。実は不特定多数の合コン希望者をマッチングさせて合コン主催するサービスがあるのです。

一人参加できる合コン&飲み会セッティングサービス PARTY T!ME


PARTY T!ME

PARTY T!MEはTBS「有吉ジャポン」でも放送された合コンセッティングサービスです。

PARTY T!MEは希望の場所や相手のタイプを検索して、日時や相手がマッチングすれば合コン成立となります。メリットは自分ひとりでも参加できること、人や店の調整がいらないこと。デメリットは同性側が知らない人になることです。あと運営サービス側と店側に手数料が入るので普通の合コンより少し高くなることです。

オススメ度!

出会うまでの時間:2時間~
料金:5000円~
異性の温度感:合コンなので基本出会い欲しい人
メリット:少人数なので(大体男女合わせて4~10人)話しやすく、仲良くなりやすい。2次会行きやすい。
デメリット:自分でやる場合は調整が面倒。友達がやる場合は30代以降はめっきり減る。実は彼氏彼女いる、既婚者が混じるケースも(経験談)

基本合コンで出会った人は後日連絡もつながりやすいです。ただ年齢が上がると(特に30代以降)合コン自体が減る傾向があります。(まわりが結婚しちゃうとか)

【恋愛】即日&6000円(女性2000円)「街コン」で人見知りでも着座で出会う

まーぼーは街コンディスったりすること多いですが、ダメなのはパーティ化した街コンのことです。ちゃんとした街コンは出会いの質もそれなりにいいです。例えばこんな街コンはレベル高いです。

  • 男女人数比ほぼ1:1
  • 参加人数が男女合わせて20~40名程度
  • 女性から4000円前後ちゃんとお金をとってる

経験上全部満たすとアタリなことが多いです。逆に

  • 男女人数比バラバラ(開催直前でもずっと募集してる)
  • 参加人数が男女合わせて200名オーバー
  • 女性の参加費500円~2000円くらい
  • 街コンっぽく装ってるけど「恋活・婚活パーティ」となのってる。内容がそう。

コレを満たすと90%以上の確立でクソです。マジで。

まず男女比崩れると大体パーティになってます。街コンって比較的少人数でやるから男女比崩れるとイベント時にすげー空気が悪くなります。だから主催側も1:1にしようと頑張ります。男性が多くなりすぎたら男性の募集を一時停止して女性だけ募集するとか。

でもパーティはとにかく箱に人集めたいので開催日直前になっても「募集停止」にまずならないです。

あと200名オーバーはふつーにパーティです 笑。街コンみたく男性2人、女性2人を1つのテーブルに着かせてそれを4回転くらいさせる・・には40人位が限界です。人数増えすぎると強制回転みたいな気配りはできないので「自分でかってに頑張ってねパーティ形式」になります。

女性の参加費が500円~2000円は大体婚活パーティみたいなとこです。大体食べ物出して飲み放題にして女性の料金だけ500~2000円はまずできないです。可能なのは会議室とかフリースペース借りて椅子だけ用意して飲食は不要、後は人だけ集めればいいっていう婚活パーティ形式だけです。

もちろん街コンジャパンとかの掲載詳細見るだけでもう婚活パーティとか分かるやつはダメです。あれは論外。街コンじゃないですよ。

オススメ度!

婚活パーティを回避してまともな街コンに参加できれば出会いそのものはある。6~8人は異性と連絡先交換できる(ただ後日繋がるかというと・・それはまた別な話)
あと街コン当日に自分の希望の相手が参加するか運。同じ席につけるかも運。

【恋愛】即日&6000円(女性2000円)「交流(立食型)パーティ」で気の合う人と出会う


「交流(立食型)パーティ」は一言で言うと100~200名の人を1つの会場に入れて立食スタイルで自由に話せるパーティです。

イベントの進行を完全に運営がやる婚活パーティとは対象的に、運営が何もせずに参加者が自由に話していけるのが「交流(立食型)パーティ」です。

たまに「恋活パーティ」という名称のイベントがありますがそれは「婚活パーティ」かこの「交流(立食型)パーティ」のどちらかになります。

誰と話すか、どれくらいの時間一人の人と話すが、いつ連絡先を聞くか全て自分のペースでできます。あと一人参加できたり当日でも飛び入り参加できるのがメリットです。

これだけ聞くとすげー良さそうですがメリットがあればデメリットもあります。

  • 男女比は男性の方が多め
  • 女性に自分から話しかけに行かなければならない(逆にかわいい女性は大体男性に囲まれる)

男女比1:1になってる交流パーティは少ないです。男が多め。極稀に女性の方が多いパーティもありましたが50回くらい行って1回あるかくらいです。

あと自由にできるということは自分から話しかけに行かなければならない、ということです。ぶっちゃけ人見知り、コミュ障の人には辛いと思います。

まず女性は一人で来ないです。2人が多い。そしてかわいい女性がフリーでいることはまずなく、大体男性に囲まれてます。今いる男がいなくなってもすぐに別の男性が獲物を狙っていたハイエナの如く切り込んできます。

なので最低限のコミュニケーション能力が必要ですね。

それでも個人的には婚活パーティよりはずっと出会いやすいと思います。Line交換くらいならふつーにできますよ。(婚活パーティはLine交換すら厳しい)

あと最近は街コンより交流パーティの方がメリットが上な点もあります。それは街コンがペアになった人と全員強制連絡先交換タイムがあって、逆に繋がりにくいのです。昔は街コンでも自分から聞かなければならないからライバル少なかったのですが、全員交換だと繋がりにくいです。

交流パーティは自分から連絡先聞くので交換さえできれば意外とその後の連絡はつながりやすかったりします。

Rooters(ルーターズ)、PARTY PARTY、プレミアムステイタス、Luxury Party、アクー、Happy Smile Partyはこの交流パーティタイプが多い気がします。

ゼクシィ運営のゼクシィ縁結びPARTY(パーティー)は婚活タイプと交流タイプ両方ありますね。

女性の参加率が高いハッピースマイルパーティ


個人的に交流パーティだったらハッピースマイルパーティがオススメです。理由は簡単。女性の参加率が高いから。多分ルーターズとかプレミアムステイタスパーティとかパーティパーティなど有名所より質が高いです。

どれも参加したことありますが多分ここが1番質が高いです。

http://www.happy-smile-party.jp/

オススメ度!

出会いの量はある。良い質(自分のタイプの人がいるか)は運。自分から話しかけに行けるかがカギ。自由に話せる=同性のライバルも多い

【恋愛&婚活】2週間&月額3000円「マッチングアプリ」で自分の好みの人と出会う

マッチングアプリはWebに登録(もしくはアプリインストール)して希望の条件で相手を検索。相手にいいねして相手もいいね返したらマッチングしてメッセージのやりとりをできるシステムです。

登録からマッチングまでは無料。メッセージ交換から有料のアプリがほとんどです。

以下のポイントから個人的に1番オススメで実際にまーぼーも使っています

  • 写真とプロフィールが見れるので気に入った人だけ選べる
  • インターネット上でやり取りできるので楽
  • 月額料金が大体3000円前後なので街コンとか婚活パーティ行くより安い

街コンやパーティの1番の問題点は事前に来る人のプロフィールがわからないことです。せっかく来てもそもそも好みの人がいなかった。いても3時間の中で一度も話せなかったということも多いです。あと毎回探り合いで自己紹介するのも地味に大変ということ。

マッチングアプリなら最初から写真とプロフィール見れます。年齢、住んでる場所、趣味、仕事、年収といったことから婚姻歴、子どもの有無など聞きづらいことも分かります。

インターネットでできるので家で寝ながらでもできます。街コンやパーティは現地に行って3時間ほどのイベントに参加するのでなんだかんだ大変です。

さらに街コンやパーティは男性は1回約6000円前後支払います。地味に高い。でもマッチングアプリなら月額3000円前後のとこがほとんどなのでイベントや飲み会に1回参加するより安いです。

ただデメリットもあってやはり写真と実物ではイメージと違う人も多いということです。特にsnowとか写真加工アプリ使われると「ほぼ別人」です 笑

そういう意味では最初から対面で話せる街コンやパーティに軍配が上がります。

マッチングアプリはペアーズ、Omiai、ゼクシィ縁結び、マッチドットコム、with、タップル誕生などがあります。

オススメはOmiaiとゼクシィ縁結びですね。まーぼーも有料で使ってますがここが1番出会えます。

温度感の高い真剣な出会い&婚活ならOmiaiとゼクシィ縁結び


↑まーぼーが1番使って出会えたマッチングアプリ


↑ゼクシィ運営の婚活向けマッチングアプリ

この2つをオススメするのは温度感が高いからです。マッチングアプリならペアーズとかタップル誕生が有名ですが正直あっちは良くも悪くも軽く、とりあえず登録してる人も多いです。多分婚活に使うのは厳しいかと。

一方Omiaiはまーぼーが使ってて1番出会えたマッチングアプリで、ゼクシィ縁結びはゼクシィブランドの安心感からか結婚願望ある人がほとんどです。本気で出会いたいならこの2つを使うことをオススメします。検索やマッチングで試すだけなら無料なのでとりあえず見てみるのもできます。

 

 

オススメ度!

街コンやパーティの不満点を全部解消したようなシステム。唯一最初から対面で会えないデメリットこそあるけど「マッチングアプリ(ネット)」+「街コン(リアル)」みたいな合わせ技で使えば問題ない

【婚活】即日&6000円(女性2000円)「婚活パーティ」で結婚前提意識のある人と出会う


婚活パーティも全部がダメな訳ではないですが基本クソだと思ってます。

  • 会場着いたらプロフィールカード記入。男性だけ年収欄あり
  • 一人一分で異性30人位と自己紹介(すげーめんどい、覚えられない、一人一分で何がアピールできるの?)
  • お気に入りの相手と2分くらいフリータイム(大抵は人気女性一人を男性4人位が囲む)
  • 運命のマッチング投票&発表タイム。貰った紙は白紙

まず婚活パーティはとにかく疲れます。1番の原因は全員との自己紹介です。

お互いプロフィールカード交換→見て質問しまくる→あっという間に一分すぎる→運営が「次の人に移動して自己紹介してください」と言う→相手と話したこと覚えられないし、そもそも1分じゃ表面上しか話せない→・・・(これを人数分繰り返す)

マジ不毛

多分これ相手も同じで自分の事覚えてないし、できても趣味とか住んでる場所とか仕事とか表面上しか覚えてもらえないし、疲れる割に「効果あんの?」って感じます。しかも会場に女性が30人いたとして、話したい子が2、3人しかいなくても他の女性全員と強制的に自己紹介です。

街コンに関しては男性2人と女性2人を1テーブルにして30分ほど話せます。短くても20分はあると思います。

婚活パーティのお互いのことを知る時間についてはホントフォローしようがないです。フリータイムも同じ感じ。2分くらいなったからといって対して変わらないし、話したい女性を先に取られる確率も高い。であっという間に投票タイム。

結局顔指名みたいなもんで一部の人以外ホントにマッチングしないです。でこれで男性は6000円くらい取られます。

イベント時間2時間のうち気に入った人と話せるのは1分(よくて追加2、3分)でそのまま投票へ。マッチングしなければそのまま終了。流れ解散

婚活パーティに比べたら街コンが神クラスのイベント思えて仕方ないです。街コンジャパン掲載の殆どのイベントがこの「自己紹介タイム&マッチング指名あり婚活パーティ」でとてもつらい。

経験上運営会社がシャンクレール、エクシオだとほぼこの婚活パーティですね。

ただイベント企画系かつ全員との自己紹介がない婚活パーティはそれなりにいいですね。前行ったのは水族館をグループ組んで回る&定期的にグループチェンジのやつで、マッチング投票もなく最後にフリーのLine交換タイムがありました。(でも今思うとコレ水族館コンだったかも・・汗)

容姿やステータスに自信があるならシャンクレールの婚活パーティ

正直まーぼーは婚活パーティに5回位参加しましたが1度もマッチングしませんでした。ただ容姿に自信が合ったり、職業や年収など異性から好かれる要素ある人なら婚活パーティ行くだけでマッチングできると思います。

有名所はシャンクレールですね。

https://www.2400.co.jp/

オススメ度!

とにかく「自己紹介タイム&マッチング指名あり」システムがクソ。男女合わせて60人いてもマッチングする(男女間で連絡先交換できる)のは4~6人位。フリータイムで自分の連絡先渡せる仕組みになってるって?ハッ、それでLineID書いた紙渡してもほぼ100%連絡こねーよ!

マッチング投票は実質「顔投票」です。かわいい&かっこいい人だけが選ばれる。

【婚活】3ヶ月以上&3万~「結婚相談所」で結婚前提、身分証明されてる人と出会う

ヤリ目やサクラを完全に排除し、結婚願望のある身元が信用できる人と出会うなら結婚相談所が1番です。

マッチングアプリは気軽に出会えますが、独身証明書が必須でなく会社の源泉徴収の有無なども無いためプロフィールを詐称する人もいます。結婚相談所は入会に各種証明書などが必須なため嘘をつくことが難しいです。

ゼクシィ縁結びカウンターなら費用を抑えて結婚相談所を使える

多分結婚相談所を躊躇する1番の理由が「料金が高そう!初月で20万以上しそう!!」ってことだと思います。そんな人にオススメするのがゼクシィ縁結びカウンターです。

活動開始時にかかる費用は、入会金の3万円のみ。月会費は9,000円~。初期費用、お見合い料、成婚料はありません。またゼクシィブランドの通り運営も信用があって、「他の結婚相談所は不安があるけどここなら安心」と入会を決める方も多い人気の結婚相談所です。

オススメ度!

出会うまでの時間:3ヶ月~
料金:3万円~
異性の温度感:高いお金を払ってまで入会するので結婚願望ありのガチ婚活
メリット:プロフィールが信用できる、結婚前提の人しかいない
デメリット:入会金&月会費の料金は高め

1年以内に結婚したい、バツイチ、子持ちで再婚したい、自衛隊や公務員と結婚したいといった条件付きで婚活してる人は最初から結婚相談所を使ったほうが逆に安上がりになるケースも。

国際結婚したい、外国人と出会いたい

国際交流パーティに参加しましょう。

特にGaitomo国際交流パーティは東京都内で毎週末イベントをやっていて、英語が話せない日本人と、日本語が話せる外国人を集めているので国際結婚したい人にもってこいです。

高年収or公務員・自衛隊・医師など特定職業との結婚

結婚相談所を使いましょう。婚活パーティやマッチングアプリでもいいのでは?と思うかも知れないですが

  • 職業限定の婚活パーティ→参加時に職業証明書出させるとこ少ない
  • 職業&年収が見えるマッチングアプリ→自称

なので全くあてにならないです。結婚願望があるかもわからないですからね。

再婚したいバツイチ・シングルマザーの婚活方法

バツイチ・シングルマザーの場合、相手と付き合う中でどこで自分の状況を伝えるかが重要です。特に再婚して将来のパートナーを求めるなら尚更です。

マッチングアプリや結婚相談所の場合、結婚歴や子どもの有無をプロフィールで見れるため最初から自分の状態を伝えることができます。

なのでバツイチやシングルマザーでもよい、という人だけ出会うことができます。(もちろん遊び目的でないのを見極める必要がありますが)

なのでマッチングアプリや結婚相談所を併用して使うのがオススメです。

10代、20代の出会い ぶっちゃけ売り手市場なので街コンでもマッチングアプリでもまずは使ってみるべし

「自分は容姿やコミュニケーションに自信がない」

そう思う人もいるかも知れませんが正直20代、という若さだけで十分強みなのです。特に女性は20代であるだけでマッチングアプリや婚活パーティで一人勝ちできます。

試しに20代~30代が参加できるパーティとか行ったらめっちゃ話しかけられます。

マッチングアプリのようなネットので出会いだったら写真写りを良くしてプロフィールも不快感ないようにすれば大丈夫です。本当に分からなければ婚活用の写真屋さんに取ってもらいましょう。

婚活パーティのような対面の出会いの場合、清潔感、特に服装です。明るいきれいめな服を着れば大丈夫です。婚活パーティなのに「なぜこの格好で来たの?」って思う人たくさんいますから。

30代の出会い 使えるものは何でも使えばいい

ここまで読んで気づいた方もいると思いますが「100点満点」の出会いの場は実は無いと思ってます。

人が多い=ライバル多いだし、人が少ない=出会えないなどどんな出会い方にもメリットデメリットもあります。全部が完璧なやつはないです。

ただ30代から大事なのは使える出会いの場はガンガン使うこと、だと思ってます。ぶっちゃけ金ない時間ある大学生や新卒ならまだしも30代だったら金ある時間ないみたいなことが多いので、お金をかけて出会いの場に行っといた方がいいです。

出し惜しみするといつの間にか35歳の半ば、アラフォーの40代になって「あの時やっておけば・・」と後悔します。

まーぼーは30前半ですが既に20代後半お金使ってでももっと遊んどけばよかったと思ってます。後悔はしてないけど色んな人と出逢えばよかっと思ってます。

個人的に出会いのオススメは

マッチングアプリ>街コン>>交流パーティ>>>>>>>婚活パーティ

だと思ってます。一番はマッチングアプリ。次が街コン(ちゃんとしたやつ)ですね。マッチングアプリなら無料登録でも写真やプロフィール見れるし今すぐ試せます。

マッチングアプリならOmiai、ゼクシィ縁結びを使ってみて、あとはペアーズも使ってみればいいと思います。

 

 

40代、50代の出会い 結婚を考えるなら素直に結婚相談所を使うべし!

40代、50代になると正直出会いの数は減ります。さらに結婚前提ならなお厳しいです。

特に女性は20代と30代で差を感じたと思いますが30代と40代でもかなり差があります。40代以降はマッチングアプリや街コンはかなり厳しいハズです。

このタイミングで交流パーティや婚活パーティで苦戦するなら最初から結婚相談所を使ったほうが時間やお金を浪費せず、自分に合った方と出会えます。

【注意】オススメしない出会いの場、方法

先に説明した以外にも出会いの方法はたくさんあります。ただオススメしない方法があります。

  • 異業種交流会
  • クラブ
  • 偶然性の高い出会いの方法(飲み屋、街、市民プール、岩盤浴など)

まず異業種交流会はビジネスや人脈作りが目的で、それはお互いが情報や価値を提供し合える前提なければうまくいきません。そこに単純に男女の仲だけを目的とした出会いの人は正直歓迎されないです。

クラブは正直その場&一夜限りの出会いが多くその後に繋がる、まして結婚前提というのは難しいです。

ネットで調べると偶然性の高い出会いの方法がおすすめ!という記事がありますが、ぶっちゃけナンパに近いのでオススメしません。街中を歩いてたり、飲み屋や市民プール、岩盤浴で自然に出会えるなんてまず無いです。

あれはテレビのドラマの中の世界だけです。

まーぼーのおすすめ出会い方法

まーぼーは30代前半ですが個人的に出会いのオススメは

マッチングアプリ>街コン>>交流パーティ>>>>>>>婚活パーティ

だと思ってます。一番はマッチングアプリ。次が街コン(ちゃんとしたやつ)ですね。マッチングアプリなら無料登録でも写真やプロフィール見れるし今すぐ試せます。

マッチングアプリならOmiai、ゼクシィ縁結びを使ってみて、あとはペアーズも使ってみればいいと思います。

 

 

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

Contents1 まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方2 マッチングアプリは出会えるのは間違いない。でもどれを使えばいいの?3 出会えてちゃんとマッチングできるマッ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-婚活, 悩み別の出会い方

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.