ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

悩み別の出会い方

社会人が一人立ち飲みバーでナンパした結果!出会いはある?結論から、繋がるのは難しい

更新日:


まーぼーです!
僕がそうだったのですが、社会人の出会いの場として思いつくのが

バー

です。仕事帰りに赤坂や六本木、銀座のバーに行く。オシャレだけど少し暗めな雰囲気。落ち着いた大人の空間。そこから始まる丸の内OLとの出会い・・・

そうなったら最高ですよね!

でも結論から言うとバーに次に繋がる出会いは期待できません。

バーそのものが好きで、1人でゆっくり飲むのが趣味にできる、長期的に店に通ってバーそのものを楽しめる人にはオススメの方法です。

逆に単純に出会いだけが欲しい、バーでお酒飲むのはついでだ!という人は他の出会い方の方が絶対いいです。ぶっちゃけ出会い前提の人はお店からも嫌がられるし、お金と時間を浪費して終わります。

まーぼーは4年前に出会いを求めて赤坂や銀座のバー開拓をしたことがあります。でもバーでの出会いはほぼなかったし、繋げるのはかなり努力が入ります。

それならネットでの出会いを使ったほうがよっぽど出会えます。今はOmiai使ってますが、恋人探しならこっちのほうが絶対向いてます。

 


 

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

社会人のバーでの出会いは2種類ある。着座と立ち飲みの2タイプ

バーでの出会いですが、大きく分けて2つあります。

  1. 着座タイプ→5,6人ぐらいが入れるカウンターだけのお店(大人の雰囲気)
  2. 立ち飲み&店内出歩き自由→30人以上入れる&立ち飲みバーで自由に歩けるお店(クラブっぽい)

2つのバーは雰囲気も他のお客さんとの仲良くなり方も全く異なります。

基本的に社会人の一人飲みで出会いがある、と言われてるのは後者でいわゆる「店内でナンパ」するパターンですね。

着座タイプのバー。ナンパには不向き、大人の社交場的な雰囲気


まずカウンターに座ってゆっくり飲むタイプ。仕事上がりに軽く1杯だけ飲みたいお客さんが多く、1人で来る男性、女性もちらほらいます。

このタイプはバーを楽しみたい、美味しいお酒を飲みたいという人が多いです。逆にナンパ目的の人はあまり歓迎されません。

この手のバーは落ち着いた雰囲気もあり、常連さんが多い店でもあります。そこで通りすがりのナンパ目的の人が来たら雰囲気ぶち壊しなわけです。

バーの店員さんも、常連さんも誰も喜ばない。うっとおしいです。

落ち着いた雰囲気でたまたま隣に座った人と会話をして仲良くなる。それは全然ありだと思います。何度もお店に通った常連さん同士が「今日もいらっしゃいますね」から始まる仲。それもあり。お店側もお客さん同士が仲良くなれたらそれはそれでいいことです。

でも明らかなナンパ目的の人は歓迎されません。というか大人な落ち着いた雰囲気の中では話しかけにくいです。

昔渋谷に6人くらいしか入れない「お一人様限定バー」がありました。(ってか今もあります)そこはお客さん同士がつながって欲しいということで、オーナーが友達同士の来店を断っている、お一人様飲み限定のバーです。

ちょこちょこその店に行って女の子と話して連絡先聞いてたのですが、ネットワークビジネスの人と思われたのか「またそうやってすぐ連絡先交換はじめる~笑」みたいなことをよく言われました。笑ってたけどあまり良く思われてなかったと思います。

まーぼーのバー開拓体験談。出会い求めた結果は・・

まーぼーも4年前くらいに赤坂のバーを開拓しに行きました。目的は落ち着いて飲めるバーがあったらいいな、と言うのは建前で「可愛い女の子がいたら仲良くなりたい!」という下心満載でした。

実際に行ったら赤坂のオシャレ&大人な雰囲気良すぎて萎縮しました。とても一見さんが来て声掛けする場ではない。その日は赤坂のバーを4件周りましたが全部そんな感じでした。

チャージ料が約700円で1杯飲んだだけでも1500円~2000円くらいで、4件トータル7000円くらい使いました。

「バーの定員さんと話したら誰かつなげてくれるんじゃないか」
「実は隣に美人のOLさんがいてちょっとしたことから仲良くなる・・」

そう期待してました。でも収穫はゼロ。いい勉強代になりました。

こういったバーは行きつけになった時に常連さんと仲良くなる、もしくはバーテンダーの人が紹介してくれることがあります。ただそれは何回も通った場合に限ります。長くバーを楽しめる人向けな出会い方です。

そういった人には出会いがあると思います。逆に

  • 口下手・人見知り・コミュ障
  • バーよりとにかく異性と仲良くなるのが目的だ
  • 実はそんなにバー好きじゃない、楽しめない

という人には落ち着いたバーでの出会いはオススメできません。お金だけ消耗して終わりです。

赤坂や銀座のバーは落ち着いた大人の社会人の社交場です。チャラいナンパはかなりハードル高いです。

立ち飲み&店内出歩き自由のバー。声掛けナンパ、出会いを求めるならこちら

woman13
バーというと前述の座って飲むタイプが多いですが、ここ何年かで立ち飲み形式のバーが増えています。立ち飲み形式も2種類あり、キャッシュオンタイプとチケットタイプです。店によってチャージ料の有無も違います。

その中でも特に有名なのが新橋、銀座にある「銀座300BAR」と同じく銀座にある「333(トリプルスリー)」です。有名なので知っている人も多いのでは?有名なナンパスポットです。
この2店はまずチケット(1枚300円or333円)を購入して基本1チケットで1ドリンクオーダーできます。

この2店舗は「超ナンパスポット」で、仕事帰りの会社員、ナンパしたい男、ナンパされたい女性(お酒をおごって欲しい)両方が集まります。

銀座300BAR→他有楽町や新橋にも店舗あり
http://www.300bar.com/

銀座333 (トリプルスリー)
http://www.bar333.jp/

社会人で出会いのあるバー、と言われたら確実にここです。

300バーと333でのナンパ

平日の20時までは人はまばらです。でも20時以降は超満員で大混雑します。キャパ30人くらいのお店に60人以上はいると思います。そして金曜日、週末はもっと混雑して、店の外まで人が溢れます。入ることを諦める、というかガチで入れないレベルです。

もし300バーに行くなら平日と日曜は20時以降、金曜・土曜は20時前に行くのがオススメです。平日は20時前は人いなすぎ、金・土は20時以降は入れないです。マジで。

で、このお店はドリンク頼んだら店内の好きな場所で飲めます。なので好きに飲むのも自由、誰かに話しかけるのも自由。なので女の子がいれば当然話しかけ(ナンパ)に行くわけですよ。自分が行かなくても他の男が女性に話しかける現場を何回も見かけます。

そしてこのお店にいる人は慣れてます。声かける男性もかけられる女性も。お店に来る女の子はほぼナンパされ目的、逆に男はナンパ目的が7割以上です。ナンパ目的ならすっごい出会えるんじゃない!?って思いましたか?確かに出会いはあります。ただ繋がるのはかなり難しいです。なぜなら、

  • 女の子はナンパ慣れすぎ。関わりたくない人は無視か雑にあしらわれる
  • タダで飲みたいから男にねだるだけねだって連絡先交換させず解散
  • 空いてる女の子がいても他の野郎が速攻で話しかける
  • ってかそもそも人が多すぎて動けない
  • ビジネス、保険など各種勧誘目的の人が多くいる

など女性手慣れすぎ、男性ガツガツしすぎのライバル強すぎで繋がる出会いは期待できません。まーぼーもここには30回以上行きました。

仲良くなって連絡先交換した女の子も10人以上いましたが今繋がりある子は1人もいません。ノリが軽すぎて完全に遊び目的になっています。逆に渋谷とかでナンパするのが得意で、仕事帰りのOLとか狙いたい!って人なら300バーはかなり遊べると思います。

ぶっちゃけまーぼーはここの雰囲気はあいませんでした。せっかくLINE交換しても「ああ、遊び目的なのね!」って思われて全然返事返ってきませんでした。既読、未読スルーの嵐です。

社会人がバーのひとり飲み以外で出会う方法は?

じゃあバー以外のひとり飲みなら出会えるのでしょうか?

  1. 相席居酒屋
  2. クラブ
  3. ネットなどで申し込む交流パーティや街コン

居酒屋でたまたま隣で飲んでた人に話しかけて仲良くなった!って友達を何人か知っています。が、そもそも居酒屋はひとりで行きづらいし、出会い求めるならまだバーのほうがいいでしょう。友達同士で飲み行ってノリで話しかけに行くのはアリかと。

相席居酒屋は男性が女性の分の飲み食いを支払います。大体1万以上かかってでも出会いは薄いです。

クラブは出会いありますね。ただホールの音量でかすぎて会話が鬼しづらいです。しかもナンパなれしてる子が多いのでコミュニケーション能力はかなり必要です。

ネットなどで申し込む交流パーティは一番現実的に出会いあります。でも金かかるし、集まる人の質は良くないし、パーティ自体の質も悪いのでオススメしないです。

バーも含めてですがどのやり方もメリット、デメリットがあります。1番のデメリットはそもそもかわいい子がいるか分からないという運要素です。

参加してもタイプの子がいなかったらその瞬間終了です。

バーでの出会いはナンパに自信がある人に限る

結論としてバーでの出会いがオススメな社会人はいろんな意味でアクティブな人に限ります。

  • 長期的な農耕型。バーを開拓することや雰囲気を楽しみ。運良く出会えたら儲けものという人
  • 短期的な狩猟型。完全ノリでナンパから仲良くなれたらいいなという人

人見知りだったり、自分から話しかけるのが苦手な人は難しいです。まーぼーも最初の頃は話しかけることができず、ただお酒を飲んで帰ったことが多々ありました。お一人様でふらっと立ち寄れて声掛けできるのがメリットですが、何分つながらないです。

ちゃんと相手のことを知って、自分と会う人を探したい、という人は他の方法をオススメします。バーでも出会いが無いわけではありませんが、かなり非効率です。出会いの数と繋がる割合から考えて。

めっちゃ勇気出して話しかけても「はぁ、何コイツ?」って思われたりテキトーにあしらわれて連絡先交換できず終わる可能性大です。あと連絡先交換してもよくて既読スルー、大抵未読スルー。

「じゃあどーすれば出会えるの?」

まーぼーは今ネットでの出会いをメインに使っています。いろんなサービスがありますが、今はマッチングアプリをメインに使っています。

特にOmiaiは出会いやすく女の子と飲みに行けたりしてます。バーと違って相手も真剣に出会いを探してるので、単に飲みに来ただけのバーとはつながり方が全然違います。ちゃんと返事が返ってきます。

無料でスタートでき、相手を検索して最初から写真やプロフィール見るのが大きいです。なのでまずはお試し!って使い方も可能です。

 


 

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方 「彼女が欲しい」 「結婚相手が欲しい」 それならリアルで出会うのがが一番大切だし早い 親だけでなく友達からもそう言われ、コミュニ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-悩み別の出会い方

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.