ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

IBJメンバーズ 婚活

【29歳女性のリアル婚活】入会から3ヶ月でプロポーズ!IBJメンバーズを利用した友人の婚活体験談

更新日:


「1年以内に結婚したい!」
「結婚相談所は最短入会から何ヶ月で結婚相手見つかるの?」

結婚相談所は婚活の最後の砦で、ここに来たからには「絶対結婚しなきゃ!」って人は多いですよね。

でも言うても1年以内に結婚ってできるのかな?・・って思っていたら、なんと友達が3ヶ月で結婚相手を見つけてしまいました!^^;

友人が使ったのは「IBJメンバーズ」です。今回どんな感じで成婚したのかIBJメンバーズの体験談を聞きました。

 

 

なお結婚相談所よりも気軽に出会いを作るならマッチングアプリの方が楽かもしれません。出会いやすいですし。

ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

マッチングアプリの選び方&まーぼーが1番出会えたアプリ

IBJメンバーズ入会のきっかけ

入会当時、私は29歳になって数ヶ月経ったところでした。

周りは結婚ラッシュで焦っていたのですが、そのタイミングでそれまでつき合っていた彼と別れることになり、更に焦ってIBJ主催の婚活パーティー(男女8人ずつくらいが、1対1でブースに分かれて数分しゃべり、印象の良かった人同士がマッチングすれば連絡先を交換できるもの)にも数回参加したりしていました。

ですが、誰でも気軽に参加できるようなイベントではあまり良い相手が見つからず、IBJの婚活アドバイザーの方に声をかけていただいて、無料婚活相談に参加してみました。その際に「IBJメンバーズ」の説明を受け、「結婚相談所に登録するなら、(特に女性は)若ければ若いほど良い」というアドバイザーの方の言葉に納得し、一か八かで入会してみることにしました。

実際のサービス利用開始までの流れ

IBJメンバーズに入会するには、指定の書類提出が必須となっているため、実際にサービスを利用できるようになるまでには最短でも数日かかると思います。(私は契約からサービス利用開始まで約1週間かかりました。)

必要書類は「住民票」、「身分証明書の写し」、「独身証明書」、「最終学歴証明書」、「収入証明書」、「医師、弁護士等の国家資格の証明書」、「半年以内に撮影した写真1枚以上」等です。ずいぶん多いように感じますが、IBJメンバーズに入会している人のプロフィールに嘘やごまかしがないことがわかり、安心できる要因にもなりました。

また、提出する写真はIBJが提携しているフォトスタジオで撮ることを推奨されます。指定された場所でなくても良いとは思いますが、異性のメンバーにプロフィールを公開する際、写真の写り方で印象がかなり左右されるので、必ずプロのカメラマンに撮ってもらうべきだと思います。
私は推奨されたスタジオで撮影してもらったので、それだけで2万円弱かかりましたが、かなり印象の良い写真が撮れたと思っています(笑)

IBJメンバーズは大手である分、結婚相談所の中でもかなりコストがかかる方だと思います。私は当初、一番コストのかからないコース(それでも初期費用だけで約18万円ほど)を利用するつもりでしたが、担当カウンセラーからおすすめの人を紹介してもらえる「VIPコース」(2015年当時。現在は「スマートプラスコース」というのがこれに当たるかと思います。)の方が手厚いのではという周囲の助言もあり、そちらを選択しました。(結果、カウンセラーから紹介はしてもらえましたが、それ以外の人と交際成立したので、一番安いコースでも良かったかなと思っています。)

登録料3万円、活動サポート費20万円、月会費1万5千円で入会時必要費用は約25万円と高額でしたが、その分「短期集中で相手を見つけなければ!」という気合いが入りました。

IBJメンバーズ入会後は、自分の担当になったカウンセラーと面談をし、目標設定やシステムへのプロフィール登録を行います。目を引くようなプロフィール欄の書き方等、カウンセラーに相談すれば色々とアドバイスをもらえると思います。

また、プロフィール欄にはカウンセラーからの他己紹介文もつくのですが、他人から見た印象というのは意外と重要なので、万が一紹介文が気に入らない場合は、書き直してもらっても良いかもしれません。

私の場合は、私には勿体ないくらいの紹介文を書いていただき、これがかなり効いていたと思います(笑)

専用システムにプロフィールを登録した後は、いよいよ本格的な活動の開始です。

流れとしては、
「専用のシステムで気になる異性を検索(年齢や年収などで絞り込めます。また、同性のプロフィールは閲覧できないようになっています。)」
→「お見合いを申し込む(コースによってひと月の間に申し込める人の人数が異なっています。)」
→「相手が了承しお見合いが成立したら、カウンセラーを通してお見合いの日程を調整」
→「お見合い当日、指定された場所(主にビジネスホテルのラウンジ)で相手とお見合いをする」
→「お互い、この人ともっと会いたいと思えば※交際成立※。本人同士で連絡先を交換する」
というものです。

※ここで言う「交際」とはあくまでも「お友達」としてデートを続けていく関係。同時に複数名と交際を成立させ、連絡先を交換することも可能です。個人的に会う回数を重ねる中で、「この人とはもう会いたくない」と思う人はカウンセラーに連絡すると「交際終了」となり、以後、連絡を取ることは禁止されています。また、何人かとの「交際」を経て、真剣に結婚を考えていきたい人が決まれば、その人と「本交際」の段階に進むことができます。

お見合い体験談

私がIBJのサービスを利用していたのは実質3ヶ月でしたが、その間に8人の男性とお見合いをしました。

新規入会メンバーはシステム上でも注目されるため、登録直後から20名程の方からお見合いの申し込みがあり、1人ひとりのプロフィールを読んでお見合い相手を決めました。(逆に自分から申し込んでお見合いが成立することは稀でした。)最初のお見合いはサービス利用を開始した週の週末で、34歳、38歳の男性とそれぞれお見合いし、2人とも特に悪い印象もなく楽しく話ができたので交際成立し、連絡先を交換しました。

初めてなので交際を決める基準が曖昧だったのですが、以後のお見合いはこの2人と比較をしながら進めていけたので、基準ができて良かったかなと思います。

実際に使ってみて感じた利用者の質

私がお見合い相手の条件に「28~38歳くらいまで」と書いたせいかもしれませんが、お見合いを申し込んでくださった方はアラフォーの方が多かったです(笑)

そんな中、35歳くらいまでの、ある程度年齢が近い方からの申し込みはやはり嬉しかったです。なんだかんだ、年齢が近い人の方が話も合って良いかなと思いました。

システムで検索してみると男性はやはりアラフォー以上の方が多い印象でしたが、若くてかっこいい人もそれなりにいました。

同性のプロフィールは実際には見たことがないのでわかりませんが、同じく結婚相談所に登録していた旦那の話では、色々なタイプの女性が入会していて、多いのは30代前半、若い人では20代前半の人もいたそうです。

ただ、これは男女共に言えることだと思いますが、「実際に会ってみるとプロフィール写真となんだか印象が違う」という人が多かったです…。写真はあまり盛りすぎず、且つお見合いに行く時は写真とあまり印象が変わらないような外見を心がける、というのが大事かなと思いました(笑)
そんな印象もありつつも、中身は皆さんプロフィールのイメージ通り誠実そうで、とても良い方ばかりでした。身元がはっきりしていないとまず入会ができないので、やはり費用は高いながらも安心して利用できるところがIBJの利点だと思います。

但し、IBJメンバーズのシステムで検索できるのは必ずしもIBJメンバーズの人とは限らず、他の結婚相談所に入っている人も出てきます。中には(証明書等の提出も不要で)IBJよりも気軽に入会できる相談所もあるかもしれないので、心配だったらお見合いを申し込みたい相手がIBJメンバーズの人かどうか、カウンセラーに聞けば教えてもらえると思います。(個人情報なので、どこの相談所、というところまでは教えてもらえないと思いますが…)

ネットの口コミ評判と比較して

ネットの口コミでは「担当カウンセラーの扱いが雑!」等、カウンセラーに対する不満が挙げられていることもありますが、スムーズに活動を続けていくに当たっては、やはり担当カウンセラーと上手く連携が取れることがポイントだと思います。

私の担当カウンセラーはわりと的確に私の好みを把握していて、いかにも私の好きそうな人を紹介してくれたりもしました(笑)(口コミでは「紹介してもらえない」、「合わない人を紹介される」という意見もあるようですが、カウンセラーとの相性によるかなというのが正直なところです。せっかく高いお金を払っているので、合わないと感じたカウンセラーは変更してもらうのもありだと思います。)

ただ、「紹介」と言っても「(まだお見合いを申し込んでないけど)あなたの好みに合ったこういう人もいますよ」というような感じの紹介なので、実際に自分が気に入ってその人にお見合いを申し込み、更にそれが成立しないとその人と会うことはできません。それを考えると、紹介制度にはそんなに意味がないような気もしました。

前述のとおり、私はその時すでに交際成立からの退会を考えていたので、紹介してもらった人にお見合いを申し込むことはありませんでした。
私は幸い短期間で退会に至ったので、カウンセラーとそこまで様々なやり取りをしたわけではありませんが、私が色々思い悩むタイプであるのに対し、カウンセラーはあっけらかんとした感じの人で、おかげであまり身構えることなく、楽しんで婚活をすることができました。

IBJメンバーズで出会えるの?

私の場合は、IBJメンバーズに入会し、利用開始1週間後に最初にお見合いした人が現在の旦那になりました(笑)

もちろん、会ってすぐに「この人!」と決められたわけではなく、ある程度色々な人とお見合いを続け、利用開始から1ヶ月後くらいに旦那と本交際を開始。3ヶ月後にはお互い結婚の意思も固まり、これ以上会費を払い続けるのも勿体ないので退会しました。

だらだらと続けていても自分が年を取っていくだけなので(笑)、「半年以内に退会する!」等の目標を決めて、ある程度短期集中で活動するのがおすすめです。

入会時のプロフィールの印象が良ければ良いほど、色々な異性と出会える可能性も高くなるので、プロフィール作成には特に力を入れるのが良いと思います。もちろん、嘘偽りはだめですが、「自分が異性だったら会ってみたいなと思うプロフィール」を目指すと良いです。

男性も女性も基本的には若い人(結婚適齢期の人)がモテると思うので、女性であれば30歳前後、男性であれば30代前半くらいまでだとお見合いのチャンスもより多くあると思います。とにかく効率的に、お互い結婚を意識できる異性と出会いたい!という人には向いている婚活手段だと感じました。

プロフィールを見て趣味が一致しない人等は最初から弾くこともできますし、お見合いの段階でお互い結婚願望が強いことはわかっているので、交際成立から本格的な交際、プロポーズまでの流れも非常にスムーズです。

IBJメンバーズを利用して思うこと

IBJメンバーズは成婚料も約20万円とかなり高額ですが、もし入会していなければ今も結婚できるかどうか不安に思い続けていたかもしれないと思うと、思いきって良かったなと思います(笑)他の結婚相談所でも良かったのかもしれませんが、IBJには事務処理等もさくさくと進めてもらえて助かりました。

婚活をするのはあくまでも自分自身なので、まず自分が本腰を入れなければ上手くいくものもいかないとは思いますが、使えるサポートを上手く利用することも、結婚への近道だと思います。しつこく勧誘されるようなイメージもないので、気になる方は資料を請求してみたり、直接相談に行ってみても良いかなと思います。

どうでしたか?
以上が、IBJメンバーズを体験した友人のリアルな意見と体験談です。

凄いですね、確かに29歳の女性といえば結婚相談所に登録している人の年代層でもかなり若手です。とはいえたったの3ヶ月で成婚とは・・
IBJメンバーズ恐るべしです。

気になる方はまずは資料請求からですね。

 

 

なお結婚相談所よりも気軽に出会いを作るならマッチングアプリの方が楽かもしれません。出会いやすいですし。

ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

マッチングアプリの選び方&まーぼーが1番出会えたアプリ

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

どのマッチングアプリを選んだらいいか分からない!という人に

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

Contents1 まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方2 マッチングアプリは出会えるのは間違いない。でもどれを使えばいいの?3 マッチングアプリの選び方4 まーぼー ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-IBJメンバーズ, 婚活

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.