ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

悩み別の出会い方

【大学生の出会い方】出会いがない大学生。インドアの人ほどマッチングアプリならモテる

更新日:


まーぼーです!

まーぼーは今31歳ですが、最近ふと「大学生はどうやって出会いを作ればいいんだろう?」って思いました。

「合コンって大人がやるイベントだよな・・遠い世界だ」
「時間はあるけどお金はない。出会いってどうやって作るんだ?」
「大学内やサークル、バイト先で出会いはあると思ってたけど意外となかった」

当時を振り返るとこう思ってました。

ただ社会人になって思うのは「今なら出会いの作り方なんていくらでもある」ってことです。当時は若く世間知らずだったのでそんな方法なんて考えもつかなかったです。

大学生の時期って超貴重だよな!ってことです。それを彼女なしで過ごしたのは「超もったいない」

  • 何で出会いがなかったか
  • 何をしたら大学生でも出会えるのか
  • 合コンや街コンが苦手なインドアな大学生はどうやったら出逢えばいいのか?

今回本気で考えてみます。

ちなみにまーぼーの恋活・婚活オススメはマッチングアプリです。ペアーズやOmiai、ゼクシィ縁結びなどはかなり出会いやすいですね。

無料で試せるし、同じく大学生で出会いがない!って人は多いので使えば全然出会いが増えます。

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

大学生で出会いがなかった理由

まずまーぼーの大学生時代ですが、当時は人見知りでアクティブというよりはインドア派。ゲームやニコニコ動画みて楽しむのが趣味で交流の場はあまり広くありませんでした。

とはいえ、バイトはしてたし一応サークルにも入ってた。学部は文学部の心理学科で女性の割合が6割と振り返ると出会う環境は揃ってたと思いますが。

が、出会いはなかったのです。これは何より自分が「いつか出会いはできる」って思ってたのと「具体的な出会う手段」を知らなかったからです。

なので「本気で彼女作りたい!」って思って「出会う手段」も知ってたら出会えてましたね。マジで。

でもこの「出会う手段」が何か、大学生でもできる方法が何かを知らなければどうしようもないです。一般的に大学生の出会いが無い理由は以下の2つが大きいです

  1. 金が無い
  2. 人脈がない

大学生は出会いの場(街コンやパーティ)に行く金が無い!

現役大学生の人、昔大学通ってた人はわかると思いますが大学生はとにかく金がないです。

社会人なれば月の給料が手取り20万以上もらえるのでそれなりに残ります。平日は仕事なのでよっぽど無駄使いしなければ貯金も貯まります。(貯まらなかった同期も結構いたけど)

でも大学生は月20万稼ぐとかそうそうないハズです。

  • 時給1000円でも月200時間(!)働かなくちゃ稼げない
  • 学生は月103万超えると扶養を外れるのでそれ以下に抑えようとする

いま計算したら20万稼ぐのに200時間ってとんでもない時間ですね。サラリーマンだって月の労働時間8時間×20日=160時間くらいなのに軽くオーバーしてる。

しかも時給1000円って東京都内の稼ぎのいいとこじゃないと無理です。人が足りてないすき家とか居酒屋の深夜やるとかじゃないと1000円行かないはず。

あとは扶養外れると親の負担がでかくなるので「そんなに稼ぐな!」って言われると思います。まーぼーは言われました。(その時は結局超えてしまったけど)

しかもこれはバイトできる人で、部活バリバリやってる、理系だと実験忙しくてバイトしてる暇ないとかも多いハズ。

要は大学生金が無いんです。なのに街コンとか男は1回7000円前後かかります。いやマジ大学生なめんなよって話です。

社会人なら余裕で出せるけど大学生はそんなイベントばっか参加する余裕はないです。

大学生は合コンやイベントに呼んでくれる人脈がない!

出会いって言えば「合コン」のイメージありませんか?まーぼーはそうでした。

でも大学生で合コンやれる人って自分の周りではほとんどいませんでした。あとはイベント系も記憶なくて自分で企画する人脈も呼んでくれる人脈もなかったです。

なので出会いがある人は全然出会いあるけど、ない大学生はマジで出会いないと思います。

まーぼーは完全に後者でした。

大学生のバイト先、サークル、学部・学科内の出会いも運

大学生って地方からも人集まるし出会いありそうじゃね?

もっともな意見です。まーぼーも思ってました。ただ最初に集まった人で出会いがあればいいのですが、初回逃すとめっちゃつらいです。

  • バイト先→彼氏・彼女持ちばっかだった
  • サークル→部活っぽくて女性はマネージャーが数人(しかも彼氏持ち)
  • 学部・学科→3ヶ月もすればある程度グループできる、男女バランスいいグループ入れなかったらまず出会いがない

先に話したとおりまーぼーは文学部の心理学科だったので女性の割合多かったです。でもある程度時間たつとグループできてしまい、うまく男女そろったグループに入れませんでした。

ここに入れたらなーって思ったこともあります。バイト先とサークルもそもそも異性がほとんどいないとかいても彼氏持ちとかほとんどでした。

もちろんバイト先次第では出会いあるので狙ったほうがいいですが、バイト先ってそう何度も変わるものではないので運が絡むんですよねー。

大学生の出会いの作り方。マッチングアプリと街コンがおすすめ

大学生がバイトとサークル以外で出会い作るならぶっちゃけこの2つしかないと思います。

  • マッチングアプリ
  • 街コン

大学生にマッチングアプリがおすすめな理由

これはペアーズとかOmiaiみたいなサービスですね。サイトに登録して相手を検索してお互いがいいねしたらメッセージのやりとりができるシステムです。無料なら検索、いいね、マッチングまで可能でメッセージのやりとりは有料会員から。

有料とはいっても月額3000円前後(女性は完全無料のとこも多い)なので飲み会1回くらいの値段。街コンからすれば半額程度で大学生の財布事情にも優しくなってます。

似たものにいわゆる「出会い系」がありますがこちらはオススメしません。

  • やりとりがポイント制なので随時課金が必要
  • サクラ・業者が多い。ヤリ目遊び目的も多い

遊び目的ならいいかもですが、彼女作りには向いてません。

大学生って出会いがある人とない人、両極端に分かれます。BBQや飲み会有りまくるウェーイなパリピとインドアな人。特に地方から出てきた人は意外と打ち解けられず出会いが少なかったりします。

で実は後者の出会いのない人のほうが割合的に多かったりします。そういう人はパーティとか行かないのでマッチングアプリなどを使う人が多いです。特に女性は女子大だったり専門学校や短大だと同性ばっかりで男性との出会いがない人も。

アクティブに見えて実はそうでない人も多い大学生にこそマッチングアプリは向いています。

個人的には20代の利用者が多いOmiaiとペアーズがオススメです。他のマッチングサービスだと20代より30代が多くなります。(30代以上の年上好きの女性なら逆にそっちが狙い目かも)

街コン

出会いの定番といえば「街コン」ですね。今はだいぶ質が下がってますがそれでも大学生の出会いの場としては使えます。ただ

  • 1回の料金が高い(特に男性)
  • お酒を出す関係上20歳以上が条件。なので年下になりやすい男性は不利
  • 都内はイベント多いけど地方はほとんどやってない

という男性だと少し戦いにくいかもしれないです。それなら同年代が集まるマッチングサービスの方が出会いやすい気がします。

似たイベントでパーティはオススメしません。パーティは男女比が極端に偏っている、(男性8割とか)、高い、出会えないとお金の無駄です。

大学生は人生に1回しかない超貴重な時間だから出会いを作ったほうがいい。

よく大学生は勉強しろ、資格取れとか言われますがそんなん社会人なってからでいいと思います。ぶっちゃけ会社内で仕事したことない大学生がやったこともない仕事を想像して勉強しても「現場に役に立つことはほとんどないです」

例外は就職にそもそも資格が必要なパターン。この人以外は資格なんて必要になってから出間に合います。

それより絶対遊んだ方がいいです。それも思いっきり。金はないけど時間はある。自由なのが大学生の特権なので。

それなら彼女(彼氏)作ったほうがいいし、そのための出会いは合ったほうがいい。

とにかく動いて出会いの場は増やしたほうがいいです。まーぼーが今大学生戻ったとしたら間違いなくネットので出会い活用してます。マッチングサービスやってますね。

いろんなサービスあるけど一番はOmiaiですね。出会いが多い。無料でも相手を探せるので「とりあえず試してみるー」ってことができるので。

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方 「彼女が欲しい」 「結婚相手が欲しい」 それならリアルで出会うのがが一番大切だし早い 親だけでなく友達からもそう言われ、コミュニ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-悩み別の出会い方

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.