ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

街コン

初めての街コンのおすすめはコレ。成功する比較ポイントを主催や運営、エリアの見方、街コンジャパンの東京の例で解説

更新日:


まーぼーです。

「街コン」をご存知ですか?

以前は街にある飲食店を複数貸し切って飲み歩く+出会いのあるイベントでした。

ただ今は1店舗貸し切りや交流パーティや婚活パーティチックなものも街コンが多いですね。

実際のところ街コンはオワコン化していますがただ他に出会えるイベントが少ないのが事実。パーティよりはまだまだ街コンは出会いの場として使えます。

今回初心者向けに出会いのある街コンの選び方を解説します。

ちなみにガチで出会い欲しいならまーぼー的にはマッチングアプリの方が出会えると思ってます。おすすめはOmiaiです。

リアルで出会える街コンと家でもできるマッチングアプリを併用すると出会いが2倍になります。登録は無料でマッチングまでは試せますからね。

街コンの種類。おすすめは小規模&席指定&昼開催

街コンポータルサイトで1番有名な運営会社は「街コンジャパン」です。街コンジャパンを見ると分かりますが街コン以外にも婚活パーティや趣味コンも多く掲載されています。

今回婚活パーティと趣味コンは置いといて街コンジャパン上で「街コン」のキーワード検索で出るイベントについて見ます。

  • 立食or席指定
  • 人数:小規模or大規模
  • 時間帯:昼開催or夜開催
  • 曜日:平日or土日祝
  • 一人&三人以上参加可能or二人参加限定

街コンは立食or席指定どちらがいい?

立食はいわゆる交流パーティのように会場入ったら自分で好きに声掛けしてね、タイプ。
席指定は常にスタッフの案内で誰かしらの異性と話せるタイプです。

おすすめは席指定です。必ず異性とペアになれるからですね。ぶっちゃけ立食タイプで好きに歩きたいなら交流パーティに行けばいいので。

特に声掛けや話なれてない人、コミュ症ならなおさらですね。今の街コンだと20分ほどで席移動&line交換タイムがあるので連絡先も聞きやすいです。

街コンの人数:小規模or大規模どちらがいい?

街コンなら小規模、大規模どちらでもいいです。

何故かと言うと着座というシステム上、100人参加のイベントでも時間の関係上10人(5組)くらいしか話せないからです。

総人数が多い、少ないは関係ないです。ただ街コンジャパンのイベント詳細を見た時に参加者の埋まり具合悪い(3日前になってもチケット完売など埋まってる気配がない)イベントは避けたほうが無難です。

街コンの時間帯:昼開催or夜開催どちらがいい?

これは昼開催です。なぜなら夜開催のイベントは大抵立食型のパーティだからです。

例えイベント名に「街コン」とついていても実際はパーティ型のところもあります。ただこれは土日祝開催の場合で平日の夜の街コンであればちゃんと着座タイプのまともな街コンだったりします。

これはイベント詳細見て全員と強制自己紹介やマッチング指名&カップリング発表がないか見る必要があります。(これやるのは婚活パーティです)

街コンの曜日:平日or土日祝どちらがいい

曜日については好みです。土日祝だとサラリーマンやOL、事務職など平日休みの人が多く参加して、逆に平日だと看護師や美容師など不定休の人が多く参加しています。

自分がどの職業の人と会いたいか、仲良くなってどの曜日なら予定を合わせやすいかによると思います。

土日祝日開催のほうが主催会社も気合い入れて開催するのでいいイベントなことが多いですね。

街コンの参加人数。一人&三人以上参加可能or二人参加限定どれがいい?

まず二人参加限定のイベントはちゃんとした街コンの可能性が高いです。

一人参加&三人以上参加可能だとパーティ系のイベントが混じってきます。

ただ最近は一人参加&三人以上参加可能な街コンもあるのでイベント詳細を見て婚活パーティでないか確認しましょう。

個人的には一人参加可能な街コンはパーティ形式が増え、サクラやマルチの勧誘の人が多くなる気がします。

街コンのエリア。自分がどの場所に住んでる人と出会いたいかでおすすめは変わる

街コンのイベント詳細を見ると開催場所が分かります。例えば東京都内だったら

  • 池袋・新宿エリア
  • 東京・有楽町・銀座・品川エリア
  • 渋谷・恵比寿・表参道・代官山エリア

と言った感じです。で「表参道だから上品な人が来る」かと言われるとそうでもないです。表参道開催でも千葉とか横浜、埼玉、八王子方面から来てる人も多かったです。(というより表参道が職場とか住んでるとか縁のある人は少ない)

なので人柄は場所とあんまり関係ない気がします。個人的には恵比寿とか銀座、有楽町エリアが好きですが多分イメージだと思います。

それより開催場所によってどの地域の人が来るかは結構影響あります。上記で言えば

  • 池袋・新宿エリア→埼玉、西東京方面の人が多い
  • 東京・有楽町・銀座・品川エリア→千葉、神奈川方面の人が多い
  • 渋谷・恵比寿・表参道・代官山エリア→神奈川、西東京の人が多い

と言った感じです。実際は東京都内だったらどのエリアでも関東近辺の人は参加するのですがやはり片道1時間半以上かかるといった遠すぎるエリアに来る人は少ないです。

連絡先交換して現実的にデートできるエリアの人が来る開催地を選びましょう。

街コンの年齢層。自分の出会いたい層を選ぶ

超重要です。ほぼ全てのイベントで年齢制限があります。

例えば「男性女性共に20代限定」と言った同世代向けだったり、「男性24歳~35歳限定、女性20歳~29歳限定」と言った年上男性、年下女性向けの街コンだったり。

自分が出会いたい年齢層のイベントに参加しましょう。一応街コン参加時には身分証明書の提示が必要なとこが多いので詐称は辞めておいた方が無難です。

見たことはないですが多分参加できないと思われます。

街コンにおける男女比。おすすめは当然男女比半々

人数は関係ないといいましたが男女比は重要です。

問題はどうやって男女比半々のイベントかを見極めるかですが、これは埋まり具合を見て判断するしか無いです。

1週間前辺りから男性か女性どちらかの募集が一時停止することがあります。これは男女比の偏りが出たからで、ちゃんと偏りが解消した段階で再募集かけるイベントは男女比があってる可能性が高いです。

逆に100人以上の大規模開催で常に募集をかけてるイベントは男女比が崩れてる可能性が高いです。偏ってても人を集めまくってる=男女比調整する気が無い、からです。

街コンの運営サイト、主催会社のおすすめはやはり街コンジャパン

街コンポータルサイトも多く迷うと思いますが、やはり街コンジャパンが1番掲載数、質ともにいいと思います。

他にも

などがありますが掲載数では街コンジャパンが1番多いですね。

で街コンジャパンに街コンを掲載するイベント会社は多くありますが、

  • シャンクレール→ほぼ交流・婚活パーティ
  • OTOCON(おとコン)
  • ホワイトキー

ここの会社は街コンでなくパーティがメインです。(プロフィールカード&全員と自己紹介&アピールタイム&マッチング投票&カップリング発表のあるやつ)

OTOCON(おとコン)の主催会社はパートナーエージェントというのですがここは結婚相談所で有名な会社です。察してください。

ちなみに街コンジャパンを運営するのはリンクバルという会社なのですがこのリンクバルが直接開催する街コンもあります。直運営するだけあって質は高めです。(ただしリンクバル直営だけど街コンでない婚活パーティもあるのでそこは注意)

街コンジャパンの評判について

2chや口コミサイトでは街コンジャパンの評判は良いものも悪いものもピンキリであります。

個人的には街コンジャパン自体は悪くはないです。リンクバル直営のイベントは悪くないからですね。

ただ街コンジャパン掲載のイベントの半分以上は交流・婚活パーティ系なのでそれが意見が分かれる理由となっています。

きちんとしたイベントに参加すればOKです。

初心者におすすめの街コンは?

まとめると

  • 席指定&昼開催&男女比が半々
  • 開催地は自分が出会いたい地域の人が来やすい場所
  • 間違っても交流パーティ&婚活パーティを選ばない

特に3つ目が大事でプロフィールカード&全員と自己紹介&アピールタイム&マッチング投票&カップリング発表のあるやつがあったら確実に婚活パーティです。

街コンより手軽に出会う方法

現在の街コンは質が落ちてオワコン化していますがそれでも出会いがあるイベントであるのは間違いないです。

週末の空いた時間、最初から対面で気軽に出会えるイベントは街コンくらいだと思います。

ただ街コンは自分の好みの人が参加するかは運で、参加してても同じ席に座れるかも運です。タイプじゃない人とか自分から話す気がなくて無言の空気出す人と一緒になると非常につらいです。

なので街コンもいいですが家でもできるマッチングアプリを使ったほうが出会いは増えます。検索できるので自分のタイプの人がいない、ってこともないです。

ぶっちゃけまーぼー的にはマッチングアプリの方が出会えると思ってます。特にOmiaiがオススメです。

相手を探したりマッチングするまでは無料でできますからね。自分にあったやり方で出会いを増やしましょう。

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

Contents1 まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方2 マッチングアプリは出会えるのは間違いない。でもどれを使えばいいの?3 出会えてちゃんとマッチングできるマッ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-街コン

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.