ネットでも真剣な人と出会えたよ!まーぼーのマッチングアプリ徹底解説!街コンやパーティはもう疲れた!ペアーズやOmiaiは婚活に使えるのか解説します

アラサーまーぼーの婚活体験記

婚活 悩み別の出会い方

【マッチングアプリ・婚活用撮り方】スマホで自撮り写真を上手に取るコツ・方法

更新日:


「マッチングアプリ用の写真の写りがよくない」
「マッチング率が悪いのは多分写真のせい」

こう感じたことはないですか?実際ペアーズなどのマッチングアプリはプロフィール画像が7割、プロフィール内容が3割といえるほど写真が重要です。

「でも高性能なカメラ持ってないし、結婚相談所に登録するわけじゃないからプロの写真家に取ってもらうまではちょっと。スマホしか無いんだけど」

そんな人のために「マッチングアプリ対策のスマホ自撮りの方法」を解説します。

なおペアーズやOmiaiのマッチングアプリ用の写真なので基本は一人で撮ることを想定していますが、テクニック的には複数人、大人数でも使えます。

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

マッチングアプリ・婚活で使ってはいけない自撮り写真のNG(問題点)

まずはNG集です。

  • 正面から撮る
  • 下から撮る
  • 無対策で撮る(男性は髪型、女性は化粧)→清潔感に直結

何も考えず自分で写真を撮ると「すげー微妙な写真」しか撮れないことが多いです。

  • 不自然な作り笑顔もしくは真顔
  • 実物はいいのに写真写りが悪く損をしている

例えば写真やで写真取ると光が入り全体的に白く、女性だったらシミや顔の見え方が全然変わります。撮り方によっては10歳以上違く見えますよね。

対してライバルはみんな写真写りがいい自己ベストの写真をアップしてきます。写りが悪い写真はそれだけで損です。

マッチングアプリ・婚活用に上手に写真をスマホ自撮りする方法

以下がポイントとなります。

  1. スマホの持ち方
  2. スマホの角度
  3. 目線・ポーズ
  4. カメラアプリ
  5. 場所
  6. その他大前提のこと

スマホ自撮りのコツ①スマホの持ち方

スマホの持ち方ですがタイマー機能を利用して自動撮影できるのがベストです。

  • 最初に角度調整をして見栄えを見る
  • スタンドやスマホケースを使ってスマホを立てかける
  • タイマーをセットして表情やポーズを取って撮影

タイマー機能を使うことで両手が自由になりポーズが取れます。また手で持ったままだと目線がスマホに向かいやすく違和感のある写真になりやすいです。

ただ手動で押さなければならない状況、スマホを固定できない場所の場合、利き手でスマートフォンを持ち、親指で押せば写真が撮れる状態にして取りましょう。

また、フラッシュを使うと鼻が協調されてしまうので、フラッシュはオフにすることが重要です。

スマホ自撮りのコツ②スマホの角度

上から&正面でなく斜め45℃の位置から撮影するのがポイントです。要は右斜め上もしくは左斜め上から撮るのです。

正面はあまり綺麗に映らないことが多いです。逆に斜め上から撮る事で、目が大きく&顔がシュッと細く写り小顔に見え、また光の関係で明るく写るので若々しくキレイに写ります。

さらにアゴを引くと目が大きく見えますが、フェイスラインが気になる方はアゴを前に出してみると綺麗に見えます。

アゴの出し方は、右斜め上から撮る場合は左斜め前へ、左斜め上から撮る場合は右斜め前へ、フェイスラインを伸ばす感覚で出すと良いです。

スマホ自撮りのコツ③目線・ポーズ

目線はカメラに向けずにそらします。目線を外すことで自然な感じで撮れるのでカメラ目線はしない方がオススメです。

女性の場合、1枚目は普通の表情。2枚目は目を伏せたりすると色気と謎めきとが組み合わさり、ミステリアスな印象を残します

スマホ自撮りのコツ④カメラアプリ

最近のスマホ、iphoneなどはカメラの性能が高いですが、デフォルトのカメラアプリだと写真写りがそこまでよくないです。やはり本物のカメラには負けます。

そこで役立つのが「Photoshop Lightroom」というアプリです。

これはAdobeが販売しているPC用写真アプリ「Photoshop Lightroom」のiPhone版でHDR撮影によって綺麗に写真を撮ることができます。

有名なインスタグラマーのアップする写真は料理でも人でもいつも綺麗に見えませんか。それはこのアプリを使って編集をしている人が多いからです。

自撮りでsnowはいる?

マッチングアプリ使ったことがある人は1度はsnowで取った写真をプロフィール画像に設定している人を見たことがあるでしょう。

実際可愛らしく、よく見えます。見えますが、snowは綺麗に見えるレベルでなく顔の形が変わって見えるのでオススメしないです。

確かにマッチングアプリ上の反応はよく、マッチングしやすい、メッセージの反応がよいというメリットがありますが、その分実際リアルで会った時の落差が激しいです。

マッチングしやすくても実際あったら次に繋がらない、連絡取れないとなったら疲弊するだけで逆効果です。

アプリを使って顔の形を変えずとも、人の写真写りはよくできます。簡単に盛れます。

また最近男性に多いのですがsnow使ってる女性を警戒する傾向があります。実際に会ったら全然違う(悪い意味で)ことが多いからです。

なのでプロフィール画像がsnowしかない人は最初から避けられたりします。加工なし画像とsnow画像、両方あったらリアルに近い加工なし画像の人を選びますよね。

スマホ自撮りのコツ⑤場所

自然光がたくさん入る場所で撮る
写真を綺麗にとるには、『明るさ』が最も重要です。自撮りの場合、自分の顔をできるだけ明るくなる場所に移動します。例えば、室内であれば窓の近くや電球のそばに移動します。屋外で逆行にならないように注意します。これだけで、綺麗な写真が撮れると思います。自分で明るい場所に移動して、背景に気を付ければ、美しい写真がとれます。

太陽の自然光がたくさん入る、家の中だと窓辺や、外だと日陰ではなく日向で撮ると肌が綺麗に白く見えます。

背景がシンプルな所で撮る
背景がごちゃごちゃしているより、シンプルなほうが自分が目立って綺麗に撮れます。背景は一色のみの壁紙の方が良いです。

レフ板のように白い紙を前に置く
撮影スタジオの用にレフ板を用意できればいいのですが家にある人はまずいないでしょう。なので室内なら白壁で、レフ板のように自分に光が当たるように白い紙(コピー用紙でも大丈夫)を置いたら綺麗に撮れます。

ひざの上に明るい色のハンカチやタオルを置くでも、光が反射してレフ板のような役割をして盛ることが出来ます。

スマホ自撮りのコツ⑥その他

これは自撮りに限ったことではないですが大前提として男性は髪型、女性は化粧をしっかりセットします。あと清潔感。

たまに女性でいるのが自然体の方がいい、と思ってメイクをしない、もしくはナチュラルメイクで写真を撮る人がいますが絶対に化粧はしてください。

化粧に関しては男性も女性の素顔とメイク時は違う、ということは理解しています。いつもよりも3倍は化粧を濃くする気概でお願いします。

服装は明るい服がよいです。清潔感もありますしね。

二人以上、大人数で自撮りをするコツ

基本マッチングアプリでは友達同士で写ってる写真(特に異性と)は避けたほうがいいので二人以上の撮り方はいらないのですが、旅行に行ったときなど普段の生活で使えるケースもあるので紹介します。

やはりスマホで大人数を撮るなら自撮り棒がオススメです。よく外国人の海外旅行者が使ってるアレです。

なければ斜め上にスマートフォンを構え、映る人全員入っているか等を確認して写真を撮ります。基本的に斜め上からの角度であれば結構な範囲を写真に収めることができます。少し顎を引き、顔を少しだけ横に向けると上手に撮れます。

マッチングアプリ・婚活は写真が9割

「マッチングアプリ用の写真の写りがよくない」
「マッチング率が悪いのは多分写真のせい」

良い写真が用意できればあとはマッチングアプリでガンガンいいねしまくるだけです。

Omiai>ゼクシィ縁結び>ペアーズ>>>マッチドットコム

個人的にマッチングアプリは上記の順に評価が高いです。自分は結婚も視野に入れた出会いを探していたのでこの順になってます。

まーぼーの経験上Omiaiが1番出会えます。Omiaiは真剣な出会いが欲しい人が多く、マッチングできるのでオススメです。

 
ただそれはちゃんと出会えるマッチングアプリを選べた場合の話です。ダメなアプリを選ぶと時間と労力を消耗して終わります。

マッチングアプリの正しい選び方は以下の記事をチェックしてみてください。アプリはたくさんありますが真剣な出会いがあるアプリは限られ、選び方にコツがあります。

結局どこなら出会えるの?まーぼーのおすすめランキング!

Omiai

サクラゼロ宣言

Omiaiの1番のメリットは、他のマッチングサービスより真面目で真剣な女性が多いことです。20代の女性が多く、まーぼーは31歳ですが23歳の女性と出会えて、飲んだり遊びに行く仲になれました。

ぶっちゃけまーぼーが1番出会えてるのがココです。

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)とゼクシィ縁結び3つを使ってます。3つ使えば出会いは3倍、無料で試せますしね!

まーぼーのオススメNO1です!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。しかも真面目で恋愛に真剣な人が多い
  2. サクラ0を宣言しており、運営側の本気の徹底対策で業者や悪質なユーザーも24時間監視で強制退会する運用になってます
  3. 3ヶ月以内に彼女・彼氏できてる人が多い

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの1番のメリットは、ゼクシィブランドの知名度です。結婚と言えばゼクシィをイメージする人が多いです。そのため体感「本気で結婚したい人」が多いと感じました(特に女性の利用者に)

いい意味で出会い・結婚に真剣な人が多いサービスです。

ペアーズは女性は最後まで無料なので遊びや友達探し目的で登録する人も多いです。登録のハードルが低すぎるからですね。一方ゼクシィ縁結びは女性も有料なので登録している女性の恋愛への本気度は高いです。

ゼクシィ縁結びは穴場のマッチングサービスでオススメNO2のマッチングサービスです!

オススメ度!   
  1. ゼクシィブランドで他のマッチングサービスより恋愛に真剣、出会いたい人が多い
  2. 運営がちゃんとしてるので業者やサクラはほぼなし(今のところ見たこと無い)
  3. 遊び・冷やかしの利用者が少なくはじめての婚活でも安心して使える

pairs(ペアーズ)

ペアーズはOmiaiと同じく20代、30代に人気があります。1番のメリットは、利用者が多いので希望の人が見つけやすいことです。半年以上使っも、常に新しい人が登録し続けてます。

初めての人にもオススメのサービスです。まーぼーはOmiai、ペアーズ、ゼクシィ縁結び全て無料登録できるので、まずは全部試してみてマッチングしたら有料会員にすればいいと思って始めました。

特に女性は登録やメッセージ交換無料なので登録しないのがもったいないサイトです!

オススメ度!   
  1. 利用者は20代男女メイン。遊びから真剣な出会いまで幅広くカバー
  2. 毎日約3,000人が新規登録するので、タイプの人に出会いやすい
  3. 女性は登録からメッセージ交換まで全部無料

1番出会える&失敗しないアプリの選び方は?

マッチングアプリで10社以上あってどれがいいかわかりにくいですよね。

そんな方向けに選び方とまーぼーが1番出会えたアプリを解説します。

どーせ使うなら出会いやすいマッチングアプリを選びましょう!

オススメ度!   
  1. マッチングアプリの選び方を知りたい
  2. ダメなマッチングアプリ例を知りたい
  3. 管理人の1番出会えたマッチングアプリを知りたい

こちらの記事もオススメです

1

「30代独身で周りの友達がほとんど結婚してしまった」 「彼女作りたいし、結婚願望はある。でも出会いの場がない」 「合コンも誘われないし、街コンや婚活パーティはクソだと思って行きたくない」 当てはまる人 ...

2

Contents1 まーぼーが街コンやパーティをやめてマッチングアプリを使った理由と選び方2 マッチングアプリは出会えるのは間違いない。でもどれを使えばいいの?3 出会えてちゃんとマッチングできるマッ ...

3

まーぼーです! ネットでFacebook恋活アプリを調べると、ペアーズとOmiaiの名前を聞くことが多いです。 ペアーズもOmiaiも他のマッチングアプリより評判が良く、利用者も20代、新規会員も多い ...

-婚活, 悩み別の出会い方

Copyright© アラサーまーぼーの婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.